レッドブル・エアレース千葉2017
日本人パイロット「室屋義秀」選手
母国開催2連覇&今シーズン2戦連続優勝!

DSC_0955

6/3.4に幕張海浜公園にて行われた、レッドブル・エアレース千葉2017において唯一の日本人パイロット「室屋義秀」選手が昨年に引き続きこの千葉大会で優勝!
これで今シーズンは5月に行われたサンディエゴ戦から2戦連続優勝となり、現在ランキング1位に浮上。
年間チャンピオンに向けて期待が高まる。

DSC_0316

今回の戦いについて室屋選手は
「非常に際どい戦いだった。ラッキーな面もありました。優勝できたのは自分のちからだけではない」と語った。
ラウンド・オブ・14ではペトル・コプシュタインとの対戦で、わずか0.007秒差の勝利。
波乱の戦いの中、ファイナル4では、タイムではなくペナルティを抑える方に舵を切った判断が功を奏した。

DSC_0277
来場者は2日間でのべ9万人。
会場内の各ブースや再度アクトを含め、おおいに盛り上がりを見せた。
写真は、園内に設けられたパッブリックビューイングも楽しめる「ちばフードフェスティバルエリア」。